充電式インパクトで迷ったらこれだけ購入しておけばOK

充電式インパクトで迷ったらこれだけ購入しておけばOKです

インパクトドライバーとは?

一家に一台あって絶対に困らないのが充電式のインパクトですね。

充電式 電動ドライバーの強力Verである「インパクト」になります。

結局、どれを購入すれば良いのやら決めきれない方も多いと思います。

そんな迷って決めきれない方におかれましては

ひとまず、これだけ購入しておけばOKの紹介になります。

インパクトドライバーとは?

電動ドライバーの「強力版」と覚えておけばOKでございます。

電動式ドリルドライバーのパワーアップバージョンになります。

ドリルドライバーでは力不足&限界を感じた方が手に入れるためにあります。

インパクトは名前の通りになりまして

左右に回転しつつ、衝撃を与えるといった

2つの能力を組み合わせてネジを締める事ができるドライバーになります。

建築現場&電気工事屋さんのみならず

自動車&バイク整備のプロも使用するくらいであります。

日曜大工はもちろんの事、長いネジ&本格DIYを趣味とされている方~大型家具の組み立てから内装作業までフルカバーで対応します。

もちろん、適切なパワーがあるインパクトのタイプを選べば

ちょっとした日常的なネジ締めの作業にも大変向いています。

当方では普段使いとして利用しているくらいであります。

穴開けからネジ締めの用途にも最適でドリルドライバーよりもパワーがあるのが最大の特長になります。

力がありすぎるあまり締め付け作業には不向きとも言われる事があります。

そんな事態にならないようにインパクトでも色々な種類がございます。

普段の使用用途にて適切なパワーがあるタイプを購入すれば問題ありません。

先端は引っ張り出す事でビットを交換する事が出来ます。

基本的にドリルドライバーを1本購入するくらいなら、軽くて適度な力加減(日常使いで十分なパワーがあるタイプ)のインパクトを購入しておけばOKでございます。

結局、どのインパクトを購入すれば良いの?

1.インパクト本体の重さである「重量」& サイズ感の「大きさ」

とても重要であります。

あまりにも重すぎると、もう普段使いには向きません。

そして、本体サイズがデカすぎても使う気になれないですね。

商品サイズが大きすぎて保管場所に困る事だってあります。

2.ネジを締め付ける&ドリルで穴開け作業時の「トルク(力)」

 普段使いにてパワーがありすぎても、とても使いづらいです。

パワーがありすぎる = ネジを舐めてしまったり締め付け箇所が破損してしまう恐れがあります。

そのため、サイズ感と重さの「重量」x 締め付ける「力加減」

上記2点のバランスが、とても重要であると考えています。

一般的な家庭の使用用途で考えた場合、

L字型のペンタイプのインパクトが大変おすすめでございます。

よく見かけるピストルタイプ型はパワーのトルクがある分だけ少々重さがあります。

気軽に使いたい時に使えないのも最大のデメリットですね。

メーカーはパナソニックとHIKOKI/ハイコーキ(元の名前は日立工機)もあるのですが、

全体の性能&価格のバランスが素晴らしいのがマキタになります。

と申し上げましても、そこまで大差がないのも事実であります。

しかしながら、細かい気になる点の使い勝手は最終的にマキタは素晴らしいとなります。

例:普段使いのボタンスイッチ部分から持ちやすさ&バッテリーを安く入手出来たりといった汎用性等。

工具と言えば、「マキタを購入しておけば間違いない」と言われるくらいですね。

L字型のペンタイプは本職の方が使用する分には

パワー = 力のトルクは弱めではありますが、軽さが最大のメリットになります。

 弱めといっても日常的な作業~ポストの穴あけ作業には十分すぎるパワーを持ち合わせています。

ポストを設置する時のコンクリートへの穴あけ用途等にも最適ですね。

当方でも電動ドライバーの中で、

もっとも使用頻度が高くて長く愛用しているのが

このL字型のペンタイプになります。

当方のこれまでの経験からで大変恐縮なのですが

なんだかんだ言いまして

パワーがありすぎる強力なインパクトは

毎日、仕事で使う方でない限りは

本当に宝の持ち腐れ状態になります。

”滅多に使う事がないくらいに出番は少ない”と分かっております。

その一方で、

この

・L字型インパクトドライバー

・ベッセルの電ドラボール

は本当に良く使う機会が多いくらいに使い倒しています。

もちろん、女性から子供でも問題ないくらいの軽さと使い勝手が最大の魅力であります。

まさに一家に一台に向いているインパクトであると断言出来ます。

やはり、最終的には「軽さ」と「適度なパワー(トルク)」が物を言うのだと思います。

・初めてのインパクトドライバー(電動ドライバーを購入したいという方)

・日常的なネジの締め&緩み

・ドリルでの穴あけ作業(ポストの穴あけもOKです)

・日曜大工的

・DIY用途のちょっとした作業

・プロのちょっとした仕事

として大活躍します。

回す力のトルク&回転数の性能は、まったく申し分ありません。

この新型はパワーが7.2V(25Nm)となりました。

約10%のトルクがアップ(パワーアップ)となっています。

さらには左右のボタンが押しやすく工夫されています。

左手でも作業しやすようになりました。

いざ使う時にバッテリー切れがないように

充電器本体 + 嬉しいバッテリー2個付きになります。

右利き・左利きでも問わず

スイッチは左右両方のどちらからでもOKでございます。

ドリルの穴あけからネジ&ボルトを締めたり、緩めたりする事ができます。

さらにL字型から

ストレート型にもできます。

折り曲げるだけで簡単に

ピストル型(L字)にできます。

ストレート型にもできます。

主にストレート型は最後の最後で

手動でネジを締める時にのみ使用する事が多いです。

充電池のバッテリーが2個含まれておりますので、

いざという時には安心でございます。

持ち手に差し込むだけで装着可能になります。

充電器本体も付属しています。

バッテリーを差し込んだ状態になります。

価格は15,500円前後になります。

 

インパクトドライバー(マキタ/新型/軽量/トルク25Nm/バッテリー1.5Ah2本付き/充電器付)

少し高いなぁ?と思われる方には

1つ前の型落ちバージョンがあります。

 

インパクトドライバー(マキタ/型落ち/軽量/トルク22Nm/バッテリー1Ah/充電器付) 

 

パワーは22Nmでバッテリーは1個だけになります。

価格は9,300円~1万円前後になります。


さらに本格的なパワーが欲しい方は最初から

下記の144Nm(14.4V)を購入しておけば、絶対に間違いないですね。

何をするにも十分なパワーがありますので、

ここからは最強で価格を考えても大変お買い得になります。

個人的に最強Verの強力なパワーが欲しい方に限り

インパクトドライバーを1つ購入するならば、

この「14.4V」または次の「18V」

上記どちらかが一番バランスが価格面&性能面を見ても一番おすすめだと思っています。

但し、日常的なちょっとしたネジ締め作業には不向きとなりますので、

あまり電動工具を使われない方にとっては宝の持ち腐れ状態になります。

そんな方 = 日常使いの方におかれましては先ほどの「L字型タイプの7.2V」だけ持っていればOKでございます。

価格は同じく14,500円前後になります。

 

マキタのインパクトドライバー(パワー強力Ver/トルク140Nm/14.4V/バッテリー1.5Ahx2本付/充電器付)

さらに最強のパワーが欲しい方は下記の180Nm(18V)を購入しておけばOKです。

180Nm(18V)以上になりますと価格は一気に44,000円に跳ね上がります。

マキタのインパクトドライバー(パワー最強Ver/トルク180Nm/18V/バッテリ6Ahx2本付/充電器付

無敵の最強パワーが欲しい方は

下記の「220Nm(36V)」を購入しておけばOKです。

価格は18Vと、ほぼ変わらず46,770円で購入する事ができます。

マキタのインパクトドライバー(パワー無敵Ver/トルク220Nm/36V/バッテリ2.5Ahx2本付/充電器付)

+

インパクトを購入時に一緒に揃えたい物

一緒に購入すると何かと便利なソケット&アダプターセットになります。

E-Value ビット&ソケットセット 充電ドライバー・インパクトドライバー用 29点組 BS-4

E-Value ソケットアダプターセット 3本組 差込角 6.35(1/4)・9.5(3/8)・12.7(1/2)mm用 ESA-3

そして、身近な日常の用途で、もっとも大活躍なのが

日常の身近な用途で絶対にあると便利(一家に1台レベル)

ベッセル(VESSEL)の電動ドライバー「電ドラボール」になります。

USBで簡単に充電する事ができます。

もう皆様持っているかもしれないのですが、そのくらい有名で本当に重宝します。

一番使用用途が多くて一家に1台あると本当に便利です。

正直、家具の組み立ても、これ1本あれば十分な気がするくらいであります。

+マキタのインパクトドライバーを購入しておけば、バランス的にも完璧だと思います。

何よりも場所も問わず気軽に使えるのが嬉しいですね。

お値段は付属のビットによって異なるのですが、3,000円~4,000円前後で購入頂けます。

個人的には下記の色々な種類のビットが入っている5本組セット(3,500円)を購入しておけば間違いないですね。

もっともバランスが良いビットの組み合わせになっています。

 

ベッセル(VESSEL) 電動 ボールグリップ ドライバー 電ドラボール 220USB-1 &プラス/マイナスビット5本組

本体&1本付 / 本体&+-ビット5本セット(長いタイプ)本体+精密ビット5本セット / 本体&+-両頭ビット2本セット

<あると何かと便利なビットセット集>

ビットホルダー(ビットを入れておくケース)

精密ビット5本セット / 精密ビット5本+ボールグリップ付 

ヘックス5本セット(5角形)/ ヘックス5本セット(5角形)+ボールグリップ付

トルクス5本セット(6角形)

この電ドラボールは、あまりの人気で最近になってからも

ハイスピードタイプの進化版が発売されました。

 

ベッセル(VESSEL) 電動 ボールグリップ ドライバー ビット1本付 電ドラボール ハイスピード (低トルクタイプ) 220USB-S1

価格は4,500円前後で発売なのですが、

ハイスピードになった分、重要な力のトルクがなくなった感じですね。

力よりも回すスピードを求める方には、大変おすすめだと思います。

とにかく早く締めたり、回したいという方にピッタリでございます。

力 x バランスを求めたい方はノーマルタイプがおすすめでございます。

個人的には標準タイプの方がバランスが良く大変おすすめでございます。

まさに、これだけ見ておけばOKではなく、

「これだけ持っておけばOK」でございます。

電動ドライバー(インパクト)については

ネジ山の大きさに合わせて使い分けるのがベストだと思っています。

小さなネジの取り外しであれば、ベッセルの電ドラでも十分ですね。

直径3~4mm(M3~M4)以下のミニの皿ねじであればベッセルの電ドラで十分になります。

少し大きな中~大ネジ山で使う場合には電ドラでは明らかに力不足となります。

直径4~8mm(M4~M8)の標準ネジ山で使う場合には電ドラでは力不足となります。

マキタのピストル型でもネジの穴開け作業においては、少し厳しい印象を受けています。

最初にドリルで穴を開ける時に力不足で止まってしまう事が後に判明しております。

参考例として

上記のM5(ネジ山の直径5.5mm)以上の六角穴付きボルトでも

ピストル型のインパクト(25Nm)では空回転するだけでドリルの穴あけはNGでした。

このような場合には最初の穴あけにも十分対応できる

マキタの14.4Vインパクトのトルク(パワー)が丁度良いくらいです。

18Vになりますとプロ用になりまして、一気に5万円台に跳ね上がります。

ちょっとしたトルク(パワーアップ程度)で、一気に値段も跳ね上がります。

プロ向けの業務用・大工さん・車&バイクの整備として、特に”ドリルの穴あけ作業 & 大きなネジやボルト類を緩める時”にはインパクト本来のパワーを発揮するため重要になりますが…?

一般家庭の日曜大工&DIY程度で使う分には14.4Vのインパクトで十分でございます。

何よりもコストパフォーマンスに大変優れております。

但し、ここで大変お買得のマキタの格安18Vインパクトもございます。

プロ仕様向けではなく一般家庭用(日曜大工向け)の18Vとなりまして、十分すぎるトルク(パワー)と性能を持ち合わせています。

14.4Vに+5,000円~8,000円足すだけでバッテリー2個&充電器付きでマキタのコスパに優れた18Vインパクトの格安版を購入する事も出来ます。

こちらなら14.4Vと同じくらいおすすめできます。

安い理由としましては

他の製品と互換性がない容量が少ない = ライトバッテリーを搭載しているからになります(18Vインパクトの価格の高さは高性能バッテリーが大きく関係しています)

それでも、きちんと専用充電器+バッテリーは2個付きとなりますので、十分すぎるくらいまでの性能x価格によるコストパフォーマンスになっています。

何よりも予備を含めたバッテリー2個付きは、滅多に使わない方にとっては久しぶり使う時に「バッテリー切れで使えなかった!」という最悪な事態にならずに済むので安心出来ますね。

個人的にはバッテリーは最初から2個付きの購入がおすすめでございます(ひげ剃り商法と一緒でバッテリーを後から単体で購入すると高くつくからですね)

インパクトを使用する際の重要かつ大切な内容として

どちらも使用する際にはスイッチを常に押しっぱなし(常時回転)するのではなく

少しずつ力を加えながら回していく方法が最大のコツとポイントになります。

最初にネジ頭に対して使用する際には「カチッ♪カチッ♪」と一瞬ずつだけスイッチを押していく方法がベストになります。

これはドリルの穴あけ時 & ネジを緩めたり締める時にも有効になります。

間違っても強力な電動ドリルドライバー&インパクトを使って最初から一気にスイッチを押しっぱなしで大きな穴を開けてはいけません。

奥まで穴を開けすぎてしまい取り返しがつかない最悪な経験をした事がございました。

またネジを緩めたり、締める際にもネジが真っ直ぐ入らないという事も関係しております。

直径2~4mmの小さな皿ネジの穴あけ作業ではベッセルのドラボール or マキタのピストル型(22~25Nm)ぐらいの低速で若干弱いくらいのトルクに向いています。

直径4mm以上の標準サイズのネジの穴あけ作業ではマキタの14.4V(140Nm)/18V(一般家庭用)の強すぎず・弱すぎないバランスの良いトルク = パワーの力がもっともベストという事も経験から判明しております。

マキタのピストル型では小さな皿ネジの穴あけ作業には向いているのですが、M4~M5の標準ネジに対しての穴あけ作業には少しパワーが弱い感じです。

ベッセルのドラボールでは小さな皿ネジで何とか穴が開けられるパワーとなります。

ちなみにネジを締める&緩めるといった目的用途においてはマキタのピストル型&14.4Vのどちらを選んでも大丈夫です。

ベッセルのドラボールは、ネジの緩みや締めのちょっとした気軽な作業向けといった感じですね。

新型インパクトドライバー(マキタ/新型/軽量/トルク25Nm/バッテリー1.5Ah2本付き/充電器付)

旧型インパクトドライバー(マキタ/型落ち/軽量/トルク22Nm/バッテリー1Ah/充電器付)

ベッセル(VESSEL)電動 ボールグリップ ドライバー 電ドラボール 220USB-1 &プラス/マイナスビット5本組
E-Value ビット&ソケットセット 充電ドライバー・インパクトドライバー用 29点組 BS-4

E-Value ソケットアダプターセット 3本組 差込角 6.35(1/4)・9.5(3/8)・12.7(1/2)mm用 ESA-3
マキタのインパクトドライバー(パワー強力Ver/トルク140Nm/14.4V/バッテリー2本付き/充電器付)

マキタのインパクトドライバー(パワー強力Ver/トルク155Nm/18V/バッテリー2本付き/充電器付)

マキタのインパクトドライバー(パワー最強Ver/トルク180Nm/18V/バッテリー2本付き/充電器付)

マキタのインパクトドライバー(パワー無敵Ver/トルク220Nm/36V/バッテリー2本付き/充電器付)

電動以外の通常ドライバーにつきましては、下記を一緒にご覧下さいませ。

ネジをなめた時の外し方(ネジ山が潰れて空回り時の最強対処法)

ネジが硬くて回らない固着時に緩める円滑剤(ラスペネ)

ネジが硬くて取れない固着時に万能ペンチ(ネジザウルス)

ネジが折れた時の外し方&対処法(逆タップ)

六角穴付ボルトをなめた時の外し方(叩かず緩める方法)

六角穴付ボルトをなめた時の外し方(M5以上)


ドライバー工具はどれを購入すれば良いの?(これ1本で最強)

ドライバーと縁がない方でも満足できる充電式の電動ドライバー(使い方/簡単/軽い)

最強の万能はさみ&普段使いのおすすめハサミ(一家に一本あると便利)

ニッパ&ラジオペンチは何を買えば良いの?(ネジザウルス)

電動ドライバー/インパクト/ドリルはどれを購入すれば良いの?(最強)

充電式インパクトで迷ったらこれだけ購入しておけばOK

ネジ&ボルトサイズの見方 簡単解説

ネジ&ボルトの種類が沢山ある豊富なホームセンターはどこなの?(BEST3)

ぜひ1つの参考にして頂ければ幸いです。

おすすめパソコンの選び方 簡単まとめ

パソコン買い替え時期 簡単解説(平均寿命&故障年数)

ノートパソコンを買うならどれがおすすめなの?

パソコン買い替えアドバイス(Windows11と10の違い)


プリンターのインク代を節約できる インクセーバー(InkSaver)

Windowsバックアップソフト Acronis True Image(Cyber Protect)

iPhoneおすすめバッテリー(交換手順)

電話機を購入するならどれが良いの?(おすすめ)

ダイソン掃除機の選び方 簡単解説

地震&災害時にあると絶対役立つ物3点

一番効果のある洗顔方法(おすすめ洗顔料)

体調変化が感じられた食べ物&飲み物(5選)


USB充電器はどれを購入したら良いの?(スマホ&タブレット用)

最強の無線マウス ロジクールM510(Logitech)

静音マウス ロジクール M550

マウスパッドは何を購入しておけば最強なの?(安くて手に優しい)

安物の最強キーボード(予算3000円以下)

無線の最強キーボード(ロジクール MX KEYSのKX700/KX800)

ゲームコントローラーは何を選んだら良いの?(ゲームパッド)

高級キーボード リアルフォース(REALFORCE)

パソコンのスピーカーは何を購入するのが良いの?(おすすめ/コスパ重視/PC)

有線イヤホンのコスパに優れたおすすめ商品(5000円以下ならこれでOK)

Wi-Fiルーターの選び方(無線LANルーター)

Wi-FiルーターはTP-Linkがベスト(不具合相次ぐNECからの乗換先)

Wi-Fiルーターは高いグレードがおすすめ(Wi-Fi6の安物は安定しない)

カードリーダーの選び方&使い方まとめ(おすすめ/マイナンバーカード/確定申告)

SDカードリーダー&USBハブは何を購入すれば良いの?(USB3.0対応)

テレワーク/ビデオ会議のWebカメラ&マイクは何を購入したら良いの?(Zoom)

おすすめ格安SIM5選 簡単まとめ


コスパに優れた液晶モニター31.5インチ(ベスト解像度)

Philips40型ワイド液晶ディスプレイの故障と寿命

SSDの故障&寿命まとめ(故障時のエラーコード/内容/前兆症状/トラブル)


PC清掃に欠かせないエアダスター(おすすめ/使い方)

ホコリ飛ばしに最強ブロワー(PC清掃/洗車/洗濯乾かし)

アンテナケーブルはどれを購入すれば最強なの?(分波器/分配器)


水道代を月1000円安くする方法(節水シャワーヘッド編)

エネループとエボルタの違い(節電&節約の最強充電器)

LEDソーラーライトは電気代節約におすすめ(室内&屋外)

超小型の充電式LEDライト(暗やみ作業&変質者撃退に使える)

ティファール電気ケトルの水漏れ修理対策

水の流れが悪い時の解消法&直し方(トイレ/台所/洗面所)

エアコンの水漏れ原因&直し方(ドレンホース詰まりの解決策)

ダイニチ 石油ファンヒーターの消耗部品 簡単まとめ

洗濯機の風呂水ポンプが故障した時の代替方法(簡単)

エアコンのリモコン故障時の解決策(壊れた/効かない/液晶映らない)

冷房エアコンの気温は何度でつけるのが良いの?(適正温度設定)

嫌な生乾きニオイ対策&洗濯できない物に最適(リセッシュ除菌EX)

照明スイッチを押して電気がつくまで遅い症状の解決策(点灯管/グロー球)

蛍光灯&照明の交換方法(電球が切れる寿命の前兆症状)

玄関ドアが閉まらない時の解決策(ドアラッチ)


最強の爪切り(これだけ購入すればOK!)

おすすめシャンプーブラシ(どれが最強なの?)

グリス&スプレー使用箇所の簡単解説

最強の万能はさみ&普段使いのおすすめハサミ(一家に一本あると便利)

大根おろし器は良い物を買うべきだった(100円均一とは大違い)

携帯扇風機のおすすめ(人気/静音/USB充電式)


最強の接着剤&使い方(これ1本購入すればOK)

タオル掛けの吸盤を強力にする方法(最強対策)

3Mのダクトシールテープでイボが治ると話題

最強テープカッター(切れ味抜群/ダンボール梱包)

超強力粘着のパワーテープ 簡単解説(ガムテープの強化版/用途/効果/補修)

市販で最強の超強力両面テープ(3Mハイタック両面接着テープ)

魔法のテープ 簡単解説(使い方/剥がし方/活用法/正規品/本物/偽物)

カーペット&マットのズレ対策(優秀な滑り止めテープ)

自己密着テープ 簡単解説(iPhone充電用ケーブル/水道管/電源コード剥き出し)

iPhone&iPad充電用ケーブルの修理方法


カミソリはどれが最強なの?(おすすめ/ジレット/シック/肌に優しい)

ジレット髭剃り種類の違い(どれがおすすめ?/プログライド比較)


絆創膏で迷ったらこれだけ購入すればOKです

すり傷&ヤケドを早く綺麗に治す方法

すり傷&切り傷が治るまでの期間

手の擦り傷&切り傷は何日で治るの?(いつまで貼れば良いの?)

キズパワーパッドの正しい使い方

キズーパワーパッドと類似品の比較&違い

キズパワーパッド&類似品 最安値価格(全サイズの早見表)


おいしいチョコブラウニー(甘いミルクチョコ好き必見)

ビタミンが摂れるおいしいグミ(UHA味覚糖)

解熱鎮痛剤はどんな時に飲む薬?(頭痛/腰痛/筋肉痛/関節痛/発熱/虫歯)


ゴキブリの最強対策グッズ 簡単まとめ

ブラックキャップの正しい使い方(ベストな置き場所)

ゴキブリ退治に一番効果的で最強の殺虫剤(これだけ購入すればOK)

ゴキブリ退治にパーツクリーナーは効果あるの?(殺虫剤/注意点)

ハッカ油スプレーの作り方&使い方(虫除け/蚊/ゴキブリ対策)

ゴキブリ&蚊 網戸に貼るタイプで防虫対策

ゴキブリ最強対策 簡単まとめ

ゴキブリが出やすい場所ランキングBEST3

ゴキブリは家の種類と築年数で出やすさは変わるの?(一軒家/戸建て/マンション/アパート)


訪問セールス営業&宗教勧誘防止のお断り最強対策(玄関応対料金)

広告宣伝チラシお断り防止の最強対策(郵便ポスト投函禁止)

郵便物の受け取り拒否方法(受取拒絶)


ご飯がおいしく炊けるコスパ重視の炊飯器

電子レンジは何が最強でおすすめなの?

食パンを焼くためにおすすめで最強のオーブントースター(人気/簡単/おいしい)


コードレス掃除機を選ぶ時には何を重視したら良いの?

ダイソン掃除機の選び方 簡単解説

東芝コードレス掃除機トルネオVの簡単解説

安物スティック型掃除機の簡単解説


バッテリー電圧の正常値(車/バイク)

バッテリー電圧の経過状態を検証 簡単解説(減り具合)

バッテリー上がり原因&対処法(エンジンをかける方法)

バッテリー充電器の選び方(おすすめ/交換時期/目安/寿命)

バッテリー充電器の使い方 簡単解説(セルスター)

ジャンプスターターの選び方&使い方(バッテリー上がり時のエンジン始動方法)

バッテリー上がり予測日数の調べ方(暗電流の測り方)

電気テスターの選び方&使い方

最強の電気テスターの選び方(バッテリー電圧の誤差比較)

GSユアサと台湾ユアサの違い(寿命&見分け方)

バイク押しがけのやり方手順

バッテリー処分方法(無料廃棄方法)

N-BOX&Nシリーズ 純正バッテリー最安値の購入先(早見表)

GSユアサバッテリー最安値の購入先(バイク用の純正バッテリー/台湾ではない)

YTX4LとYT4Lの違い(GSユアサバッテリー)


ドライバー工具はどれを購入すれば良いの?(これ1本で最強)

ドライバーと縁がない方でも満足できる充電式の電動ドライバー(使い方/簡単/軽い)

ネジをなめた時の外し方(ネジ山が潰れて空回り時の最強対処法)

ネジが硬くて回らない固着時に緩める円滑剤(ラスペネ)

ネジが硬くて取れない固着時に万能ペンチ(ネジザウルス)

ネジが折れた時の外し方&対処法(逆タップ)

六角穴付ボルトをなめた時の外し方(叩かず緩める方法)

最強の万能はさみ&普段使いのおすすめハサミ(一家に一本あると便利)

ニッパ&ラジオペンチは何を買えば良いの?(ネジザウルス)

電動ドライバー/インパクト/ドリルはどれを購入すれば良いの?(最強)

充電式インパクトで迷ったらこれだけ購入しておけばOK

ネジ&ボルトサイズの見方 簡単解説

ネジ&ボルトの種類が沢山ある豊富なホームセンターはどこなの?(BEST3)


虫歯対策に最強の歯ブラシ&歯磨き粉

マウスウォッシュ&洗口液は何が良いの?(最強のおすすめリステリン)

白米/ご飯の炊飯量まとめ(1合は何g?/1人前の適正量)

あんまん&肉まん 電子レンジのベスト時間目安(中華まん)


安物フライパンの寿命まとめ(IH/24cm編)

小物チャック袋の活用例

結束バンド活用法(裏技)


物干し竿が回らないトラブルの解決策(錆で固着して動かない)

物干し竿の鉄パイプをカットして処分する方法

靴擦れの対策の簡単解説(対処/予防/防止/原因)

油性マジック(マーカー)をキレイに落とす方法まとめ

白髪染めのおすすめ(安くて混ぜる手間なし)

消毒用エタノールの効果と使い方まとめ(無水エタノールとの違い)

ハッカ油スプレーの作り方&使い方(虫除け/蚊/ゴキブリ対策)

雑草対策(おすすめ除草剤)

紙やすり&耐水ペーパー簡単解説(種類/選び方/使い方/使い分け)


冬に最強のフリース寝巻き上下(安くて暖かい部屋着)

真冬に暖かい最強の靴下


こち亀の名作 浅草物語(感動の人情物語)


アーロンチェアの簡単まとめ

アーロンチェアにヘッドレストは必須なの?(どれを選べば良いの?)

アーロンチェア ヘッドレスト アトラスの使い心地

エルゴヒューマンプロの簡単まとめ

エルゴヒューマンプロ ひじ掛けアームパッドの寿命&交換方法


大型家電を安く処分する方法(リサイクル料金)


自動車保険の選び方(おすすめ/比較/安い/相場/見積もり)

バイク保険の選び方(おすすめ/安い/比較/相場)


おすすめバイクカバー(安物から高級品の比較)

グリス&スプレー使用箇所の簡単解説

バイクのメンテナンスに必要な用品(購入先一覧/ハーレー)

ハーレーを整備する上で必要な工具(電気テスター/電気配線/ケミカル用品)(購入先一覧)

【ハーレー全般で使える!】ショベルヘッドまとめメモ帳(困った時の故障&トラブルノウハウ集